2009年03月29日

初めての着物繕い

2月の始め頃、ウール着物のおしりのところが裂けてしまい、初・着物繕いに挑戦しました(`・ω・´)シャキーン
「裂けた」といっても、糸が切れただけだったので、本当に簡単に繕っただけですが(^_^;)


裂けたウール着物・表

ウール着物繕い1_resize1.jpg

裂けたウール着物・裏

ウール着物繕い2_resize1.jpg
ウール着物繕い3_resize1.jpg


着物って、生地をちょっとだけすくって見えないように縫ってあるんですね(°Д°)
これでいいのか(-_-;)?と思いつつ、同じように縫い、何とかできました・・・


繕い後・表

ウール着物繕い6_resize1.jpg
ウール着物繕い7_resize1.jpg


繕い後・裏

ウール着物繕い12_resize1.jpg

見た目はきれいにできました(・∀・)・・・実際に着てみて裂けないか、が問題ですが(^_^;)

繕いついでに、袖に2カ所ほころびがあったので、花のモチーフ(市販品)を縫いつけました(^^)


ウール着物繕い4_resize1.jpg
ウール着物繕い5_resize1.jpg
ウール着物繕い9_resize1.jpg


裏はこんなです・・・

ウール着物繕い10_resize1.jpg
ウール着物繕い11_resize1.jpg


・・・すっごい下手ですね・・・(-_-;)
posted by ひつじ at 20:43| Comment(8) | TrackBack(0) | 和もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

箸置きコレクション♪

箸置きを使わない家庭で育った私ですが、結婚してからちょっとずつ買い集めるようになりました(^^)
コレクション、というほどたくさん持ってはいないのですが(^_^;)ご覧下さい〜。


1番最近買った「鯛焼き」と「だんご」の箸置き♪
鯛焼きはうっすら焼き色がついていて、ちょっぴりはみ出たあんこも表現されているのです(≧∇≦)
だんごは串がついているところがかわいい(^o^)

箸置き:鯛焼き・だんご_resize1.jpg


大好きな「犬張り子箸置き」♪
とにかく好きです(*^_^*)

箸置き:犬_resize1.jpg


「小鳥の箸置き」♪
ちょっとうまくとれていませんが(^_^;)きれいな色と形です(^^)

箸置き:小鳥_resize1.jpg


これからの季節に使う「葉っぱの箸置き」♪

箸置き:葉っぱ_resize1.jpg


夏は「びーどろの箸置き」♪
金魚と犬張り子ヽ(゚∀゚)ノ

箸置き:びーどろ_resize1.jpg


ブログに遊びに行っている、けーこぽんに作ってもらった「さくらんぼの箸置き」♪
かわいいでしょ(・∀・)

箸置き:さくらんぼ_resize1.jpg


箸置きって、金具をつけて帯留めにもできるんですよね(作ったことないけど(^_^;))
「帯留めにもなるし〜♪」とさらに買い集めてしまいそうです(´▽`*)
posted by ひつじ at 16:41| Comment(6) | TrackBack(0) | 和もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

和菓子でほっこり(*^_^*)

先日、母がお年始がてら遊びに来たのですが、お茶菓子に「二十世紀」というお菓子を出しました( ´∀`)つt[]


二十世紀1_resize1.jpg


梨を輪切りにした形のお菓子です(^^)


二十世紀2_resize1.jpg
二十世紀と煮梅のお湯割り_resize1.jpg


このお菓子、干菓子ではなく、水飴と寒天などで作ってあるのです。
うっすら透けるような色と、ほんのりした上品な甘さでした♪
煮梅のお湯割りといっしょに(^^)あたたまります〜(*´∀`*)
(「二十世紀」は新橋にある「鳥取ぷらざ」で買えます(^^)そこで売っているソフトクリームがおいしかった(・∀・))


鳥取ぷらざの近くに「博物館」というおもちゃ屋さんがあるのをご存じですか?
おもちゃ屋さんのビルなのですが、色んなおもちゃがあっておもしろかった♪
子供向けももちろんありますが、チェスセットが凝ったものがあって欲しくなりました〜(>_<)
不思議の国アリスのものや、ピーターラビットのものなど・・・とても細かくできていました(°Д°)
チェスなんて、数回しかやったことがないけど、こういう豪華なチェスセットで、1日勝負・・・なんていいなと妄想してしまいました(笑)
posted by ひつじ at 17:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 和もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

季節外れですが・・・

夕方からは冷たい風が吹く今日この頃・・・
もう「蚊取り線香」なんて、すっかり片づけられていますよね?(^_^;)

そんな季節に、「蚊取りブタ」購入〜ヽ(°▽°)ノエヘヘヘヘ


蚊取りブタresize1.jpg


今までは、デコ(夫)の婿入り道具の、蚊取り線香の入れ物を使っていたのですが(蚊取り線香とセットで売っているアレ)、一昨年私が「踏んづけて」しまってイマイチ使いにくかったのです〜(;´∀`)
詳しくは、2006年9月のひつじ絵日記表紙参照→ここ(・・・懐かしい(´-ω-`))



2006年9月の表紙で、踏んづけられてしまった蚊取り線香の入れ物・・・


デコの蚊取り線香resize1.jpg


だいぶ苦労して、ほぼ元の形に戻しました(^_^;)
一見元通りですが、ゆがんでしまったので固くて開けにくいんですねー(-_-:)
そんなわけで、一昨年から新しい蚊取り線香の入れ物をどうしようかな〜と考えていて、「蚊取りブタにしよう!」と決めたのです。
私、今まで「蚊取りブタ」を使ったことがなかったのです。子供の時から蚊取り線香の入れ物は、セットでついてくる入れ物だったので、「蚊取りブタ」はちょっと憧れだったのです(* ^ー゚)

とは言え、いざ買おうと思ったら意外と小さいのしかなく、白色のだけだったり、持ち手がただの針金だったりして、でもまあいいか〜いやでもな〜と考えているうちに月日は過ぎ、やっと今年の夏、用事で近くまで行った神楽坂の雑貨屋さんで、大きい蚊取りブタに出会えました(^o^)

でも、そこですぐ買わないのが優柔不断の私・・・
この蚊取りブタ、持ち手はちゃんとしてるし大きいし、いいなと思いつつ、ちょっと色が渋すぎて即決できなかったのです(^_^;)
(でも1ヶ月して見たら「あ、なんか渋くていいかも!」と思った私(^_^;))

そして1ヶ月後、今度はデコ(夫)もいっしょだったので2人で決めました(^^)(ちなみにお値段¥2000)


「蚊取りブタ」くん、来年からはよろしくね〜♪
posted by ひつじ at 21:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 和もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

お気に入りの髪留め♪

椿・髪留め1.jpg

去年のクリスマスプレゼントに買ってもらった、つげの髪留めでするんるん
前からすてき♪と思っていて、デコ(夫)にプレゼントしてもらったのですが、髪が短くてまとめ髪にはできなかったです(^_^;)


椿・髪留め2.jpg

でも、こんな風にはできました(^_^)v(イラストに描いてるより、だいぶ髪が長かったたらーっ(汗)
白檀の香りがします(^^)


椿・髪留め3.jpg

アップで。
椿、好きです♪

この髪留めは、浅草・伝法院通りにある「よのや櫛舗」さんのものです。
(「伝法院通り」で検索すると、1番上に伝法院通りのサイトが出るかと思います。そのサイト内の「お店情報」の中に「よのや櫛舗」が載っています。)

この髪留めは¥5000ほど・・・
この他にも、金具がついたタイプもありますし、もっと大きなものも。
べっこう飴に棒がついたのに細工がしてあるみたいな(何と言うのかわからないのですみません(^_^;))かんざしもあります(^^)
とてもすてきな彫りのものばかりで、髪にちょいとさして歩きたいものです・・・でも私がつけて歩くと、髪留めの品の良さだけ目立ってしまうかも・・・(´▽`;)
髪留めに見合う大人になりたいものです(^_^;)

posted by ひつじ at 12:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 和もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

ガラスの帯留めとネックレス♪

ちょっと前のことになりますが、「前向きにぼんやぁり日記」のけーこぽんにガラスの帯留めとネックレスを作ってもらいました♪
以前にも帯留めを作ってもらったのですが、けーこぽんの作る帯留めはほんとにすてきですぴかぴか(新しい)

今回お願いしたのは・・・・・・

マーブルピンク1.jpg
マーブルピンク2.jpg


マーブルピンクの帯留め♪
丸くて少し紫が入っている、ピンクの帯留めです(^o^)
シンプルながらもかわいくて、いつ付けてもOK(^_^)v


そして・・・・・・

雪の結晶:白1.jpg
雪の結晶:白2.jpg

雪の結晶柄(白)の帯留め♪
これからの季節にぴったりな帯留め(*^_^*)
結晶がとってもかわいいです黒ハート
下の写真では、反射してしまってよく見えてないですねあせあせ(飛び散る汗)


さらに・・・・・・

雪の結晶:赤1.jpg
雪の結晶:赤2.jpg


雪の結晶柄(赤)の帯留め♪
白もいいですが、赤もクリスマスっぽくてすてきですぴかぴか(新しい)
上の2つの帯締めは、ちりめんの紐を使っていますが、結晶柄(赤)の帯締めは、色を合わせて片面ベルベットのリボンにしてみました(^_^)



さらにさらに・・・・・・

ガラスネックレス1.jpg
ガラスネックレス2.jpg


けーこぽんの過去の作品から一目ぼれして、ネックレスも購入しました♪
シンプルな形&きれいなグラデーションで、こういうネックレスが欲しかったのです(^_^)
初夏のお出かけなんかにつけて行きたいな〜と思っています(^^)


※帯留めやネックレスについてのお問い合わせ(注文・値段など)は、けーこぽんのブログへお願いします<(_ _)>
(カテゴリに、「帯留め・ネックレス一覧」があります)

posted by ひつじ at 18:25| Comment(10) | TrackBack(0) | 和もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月31日

ガラスの帯留め♪

「前向きにぼんやぁり日記」のけーこぽんにガラスの帯留めを作ってもらいましたぴかぴか(新しい)

帯留め:あじさい・さくらんぼ.jpg

とってもかわいいでしょ黒ハート
けーこぽんは、ガラスのアクセサリーを作るのがとっても上手な着物好きさんです(^_^)
ブログにガラスの帯留めが載っていて、あまりのかわいさに「オーダーさせて下さ〜い!!」とお願いしたのでした(^^)
大きさは、約2.5cmx2.5cm、厚さは約1.5cmです(帯留め金具含む)

浴衣を着てつけてみました♪

あじさいかわいい

帯留め:あじさい1.jpg
帯留め:あじさい2.jpg


私は帯締めを持っていないので(^_^;)、手芸用の紐を買って帯締めにしました(^^)
あじさいのさわやかな色がきれいですよね〜☆
ガラスのつるりとした感じが好きなのです(*^_^*)

さくらんぼかわいい

帯留め:さくらんぼ1.jpg
帯留め:さくらんぼ2.jpg


こちらは赤いリボンにしてみましたリボン
私、赤い実が大好きなので、この帯留めを見た時は目がハートでした揺れるハート

あじさいもさくらんぼも、季節は終わってしまったので、この帯留めが活躍するのは来年までおあずけです(>_<)
けーこぽんは、新作の帯留めを作っているとのことなので、これからどんな帯留めができるのかとっても楽しみです♪
気になった方は、けーこぽんのブログに遊びに行ってみて下さいね!

※帯留めの注文、値段、その他の詳しいことは、けーこぽんのブログにお問い合わせ下さい<(_ _)>



posted by ひつじ at 14:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 和もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月28日

紋切り型遊び♪

この前、生協でこんなものが売っていたので買ってみたのです(^^)
(今日の写真は、夜照明の下で撮ったので、赤みがかっていますm(_ _)m)

紋切り型・ものづくし.jpg
ガジェットブックス シリーズかたち「【紋切り型】ものづくし」
著者 下中菜穂 (株)エクスプランテ
(←クリックすると会社のHPへ)

紋切りというのは、紙を折ってそれを型紙(紋切り型)通りに切り抜くと、様々な紋が作れる・・・という江戸時代の遊びです。
これを買った時は、紋きり型については特に興味はなく、何となく買ってみたのですが、開けて遊んでみたら、すっかり魅了されてしまいました(^^)/
どちらかというと、紋切りをして遊ぶより、こんな紋があるんだ〜とじっくり眺める方が好きだったりしますが(^_^;)

さっそく遊んでみました♪

中陰ちぎり1.jpg中陰ちぎり2.jpg中陰ちぎり3.jpg

これは1つ折りの「中陰滕(ちゅうかげちぎり)」
滕というのは、機織りの縦糸を巻く糸巻きだそうです。
折り紙を半分に折って、本についている型紙を切って貼ります(コピーして使わないと何度も使えません)。
それをカッターで切り抜くと・・・
形が出来上がるのです!

続いては・・・

分銅桜1.jpg分銅桜2.jpg分銅桜3.jpg

5つ折りの「分銅桜(ふんどうさくら)」。(型紙をコピーする時に端が切れてしまったので、線を足して書いてます)
分銅は、量る時に使う分銅です。
5つ折りの折り方は説明しにくいのですが、三角に折ってから両面を片方ずつ36度に折ってまた戻す・・・みたいな感じです(^_^;)
これも型紙を貼って切り抜くだけで、あら不思議 (´・∀・`) !
こんなにきれいな形が出てきます(^o^)(切り抜いた後の開く前の写真を撮り忘れましたm(_ _)m)
最初5つ折りができなくて、「もう挫折!?」かと思いましたが、この本には折り紙の折る角度が紙を合わせるだけでわかるガイドがついているので、大丈夫でした!(それでも5分間悩みましたが(;´∀`))

他にも色々作ってみました〜♪
紋切り型.jpg

青いのは「四ツ碇」、うすい水色は「5ツ琴柱(ことじ)」(←これはちょっと失敗しています(^_^;))、灰色の葉っぱみたいなのは「櫂桐(かいきり)」です(^^)

私は、平面のものを立体的にする、ということを考えるのがとても苦手でして(^_^;)・・・だから、この紋切りの仕組みも理解できていないのですが、こんなに紋を考えられるなんてすごい!と感心しました(・∀・)!

作った紋切りで便せんを作ってみました♪

紋切り型・便せん.jpg

便せんだけでなく、封筒に貼るのも良さそうです(^_^)
この紋を、スカートやバック、帯に刺繍するのもいいかも!と思いました♪

この「【紋切り型】ものづくし」は本というより、紋切り型集のようなもので、紋切り型についての説明もありますが(説明もなかなかおもしろい)、型紙35種と折り紙100枚がほとんどの内容です。
江戸時代の「もの」が、紋によってすっきりときれいに表現されていて、見るだけでもとてもおもしろいです(^^)この紋切り型シリーズ、たくさん出ているので全部購入しようと思ってます♪
興味のある方は、どうぞエクスプランテさんのHPをのぞいて見て下さいね(^^)/
posted by ひつじ at 00:17| Comment(6) | TrackBack(0) | 和もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。