2008年04月12日

「川瀬巴水展」へ行ってきました♪

川瀬巴水展1.jpg


4月6日日曜日晴れ
「江戸東京博物館」の「川瀬巴水展」(4/6で終了)へ。
「昭和の広重」とも言われた巴水の版画。色・構図・線、全てが美しく、ぜひ見たい!と最終日にバタバタと行ってきましたε≡≡ヘ( ´Д`)ノ(余裕がなく洋服で(>_<))
とても美しい色使いでした(*^_^*)江戸時代の版画とは違う西洋画のような雰囲気も感じつつ、昭和の風景を見事に版画におさめていました。
・・・でももう図録が売り切れで買えませんでした(T_T)
巴水の版画、ポストカードのサイズでたくさん欲しいなあ・・・

巴水展が目的だったので、博物館の常設展示はさらっとしか見ませんでした(もったいない・・・(^_^;))
でも!お土産はたくさん買ってきました(^o^)

川瀬巴水展3.jpg
川瀬巴水展4.jpg川瀬巴水展5.jpg


私の好きな「犬張り子」グッズがたくさんありました♪
犬張り子のクリアファイルに、手拭い2本。それに、歌麿と広重のポストカードを1枚ずつ。

お土産で買った、歌麿の「ビードロを吹く女」(お土産写真1番上の、左側のポストカード)で思い出したのですが、この「ビードロ」、以前江戸東京博物館へ行った時に買ったのです(今も売っているかはわかりませんが・・・)
家に帰って探しましたo(・_・= ・_・)o キョロキョロ

ビードロ.jpg

↑これこれ!
「ビードロ」は、管から息を漏れないように送りこんで、薄いガラスの底を「ぽっぺん」と鳴らして遊ぶ玩具です(「ぽっぺん」とも言うらしい)
私、息を吹き込むのが下手で、鳴らすのに3分くらいがんばりました(^_^;)しかも、鳴ったのは「ぺちん」という情けない音・・・
デコ(夫)は1回で「ぽぺん」と鳴るのに・・・しかもわけなく連続で「ぽぺん!」「ぽぺん!」と鳴らします・・・(-_-)チッ!(笑)

せっかく出してきたので、ビードロを持って写真を撮りました(≧∇≦)b

「ビードロを吹くひつじ」(笑)
川瀬巴水展6.jpg

このポーズ、体と顔の向きが別でなかなか難しかったです〜(^_^;)
posted by ひつじ at 17:41| Comment(6) | TrackBack(0) | お出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
綺麗なビードロですね。
簡単そうに見えて、音を鳴らすのって難しそう。
私は息を送り込みすぎて割ってしまいそうで怖いです。(^_^;
Posted by sana-mama at 2008年04月12日 22:28
こんにちは、sana-mamaさん♪
きれいな赤い色のビードロです♪
コツがわかれば簡単らしいのですが、私には全くわかりません(^_^;)
ガラスの底がとっても薄いので、私も割らないか心配です(>_<;)(吹いた時だけじゃなく落としたりして(^_^;))
説明書きにも、「音が鳴ったらすぐに口を離して下さい」とありました。ていねいに扱わなくては〜(^_^;)

頂いた帯、とてもなめらかで締めやすいです(^o^)
ありがとうございます♪
Posted by ひつじ at 2008年04月13日 18:00
きゃービードロ、なつかしい〜
学生時代長崎に旅行に行って買ってきた記憶があります。でもすぐに割ってしまったの(涙)
赤がすごくきれいですね。こんなのもあるんですね。
手拭もかわいいです!
「ビードロを吹くひつじ」さん、なかなか絵になってますよ!
Posted by みず穂 at 2008年04月15日 00:16
図録が売り切れとは、線のきれいな川瀬巴水、相当人気があるのですね。
「ビードロを吹く女」、ひつじ・バージョン、お茶目〜うふ♪
Posted by ぶり at 2008年04月15日 06:35
おはようございます(^o^)みず穂さん♪
ビードロ、お持ちだったんですね〜(^^)長崎でも売っているんですね(°Д°)
そしてやっぱり割れやすいんですね〜(^_^;)気をつけなくちゃ(>_<)
色は、赤の他に緑があったかなあ?この色に惹かれちゃいました♪
手拭い、たくさん集めてますがかわいくてやめられません(笑)
「ビードロを吹くひつじ」・・・(〃 ̄ー ̄〃)
モザイクなしではできません(^_^;)
Posted by ひつじ at 2008年04月15日 08:58
おはようございま〜す、ぶりさん♪
川瀬巴水、色々画集も出ているので、版画界では有名なのだと思いますが、私は今回初めて知って魅了されました(^^)!

「ビードロを吹く女」の真似・・・こういうのけっこう好きなのかもしれませ〜ん(〃▽〃)
Posted by ひつじ at 2008年04月15日 09:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。