2008年06月13日

「すあま」を作りました♪

上新粉があまってしまった先日、だんごを作ってもよかったのですがレシピのファイルをパラパラめくって、「すあま」を作ってみることにしました(^^)
上新粉、砂糖、塩、水を混ぜて、レンジで少しずつ加熱してまとめ、片栗粉をまぶして巻きすで巻いて、切ったら出来上がり(≧∇≦)b

柔らかくてほんのり甘い和菓子♪久しぶりに食べました(^^)


すあま1.jpg


赤い方、食紅が多かったのです(^_^;)ほんとはピンクにしたかったのに〜(>_<)
懐かしいすあまの味♪おいしかったです(^o^)(冷蔵庫に入れておいたら固くなっちゃったので、レンジで温めて食べました(^_^;))


縦に重ねてみました♪(笑)



すあま2.jpg



味を比べるために、だんご屋さんでも買ってきました。



すあま&チョコレートだんご.jpg



だんご屋さんだからでしょうか・・・串に刺さっているすあま、初めて見ました(°Д°)
奧の焦げ茶色のは、「チョコレートだんご」です(これも初めて見ました)

だんご屋さんのすあま・・・・・・「ほんのり甘くてやわらかーい、串に刺しただんご」でした( ̄□ ̄;)!!
だ、だんご屋さん・・・・・・すあまって書いてあったけど、「すあま風だんご」ですよ(笑)(これはこれでおいしいけど(^_^;))

ちなみに、チョコレートだんごのお味は・・・


ひつじ「チョコレートとだんごの組み合わせはアリなんじゃない〜?」


デコシエ(夫)「・・・ナシとは言えないが、無理矢理チョコレートとだんごを組み合わせている感は否めないね ( ̄ー ̄)」


・・・でした(^_^;)

あ、ふつうのしょうゆだんごとか、あんだんごとかも売っているだんご屋さんです(^_^;)
おいしいだんごです〜(*´∀`)♪


そんなわけで、いまいち食べ比べができなかったので、後日他の和菓子屋さんでまた買ってきました(←しつこい(^_^;))



すあま&大福.jpg


すあま(手前)と豆大福(奧)♪

これこれ〜これがすあまだよ〜というまさにすあまの味でした(^^)
味は私が作ったのと同じだったのですが・・・すあまの形ってこんなだったっけ(-人-)??
私の遠い記憶の中では、小さい大福を少し平べったくしたみたいな形で周りがギザギザだったのです(だから巻きすで巻いたのですが)
すあまの形って色々あるんですね〜( ´・∀・`)へー
posted by ひつじ at 18:53| Comment(8) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ただいま妄想の世界より帰還いたしました。けーこぽんです。^^;
すあま三昧ですね!白と濃いピンクでめでたい感が!
和菓子って自分でも作れるものなんですね!びっくりです^^

和菓子系は好んで買うことはないのですが、たしか私が最近見たすあまもギザギザしてましたよ〜。
それがモチっぽいものなのか、弾力がないものなのか!私には知りたくても知ることが出来ませんが・・・笑

ひつじさんは洋菓子よりも和菓子系がすきなんですね〜☆
すあま〜すあま〜あちらもこちらもすあまっぽい〜♪(作詞作曲:わたし)
Posted by けーこぽん at 2008年06月14日 20:20
お帰りなさ〜い(>Д<)ゝけーこぽん♪
ほんとすあま三昧でした(笑)何がそこまで私をすあまにとりつかせたのか・・・(^_^;)
紅白(ピンク・白)なのは、もしかしてお祝い用のお菓子なのかしら〜??
和菓子もけっこう、簡単レシピがあったりします(^^)
私の場合、ただ単に上新粉があまっただけなんですけどね(^_^;)

けーこぽんが見た、すあまもギザギザしてましたか〜(°Д°)!うーんやっぱりすあまはギザギザつき(-人-)?
「あまり甘くない餅」みたいな味ですので、そんな気分の時にはぜひ食べてみて下さい(笑)

私、和菓子は、水ようかん・餅系は好きなんですが、「まんじゅう」は嫌いで〜すΣ(´〜`;)
あんこが好きじゃないんですよね〜・・・あのどっしり感がどうも・・・(^_^;)
と、言うわけでどっちかと言うと洋菓子の方が好きで〜す(^^)

♪すあま〜より〜ケーキより〜結局アイスが1番す〜き〜(・∀・)スースキスースキスー♪(ひつじ作・笑)
Posted by ひつじ at 2008年06月14日 21:26
すあま、すだれで巻いて仕上げるのが通常で、下の写真のような紅白の鶴の子餅は、お祝いなどに使ってますよ。
鶴の子は鶴の卵の意。 たらこ(鱈の子)などでおなじみのように、古い語法(関西語圏では使っている)では、鯛の子と言えば鯛の卵を指すように、子は卵の意味。
Posted by ぶり at 2008年06月16日 08:56
おはようございます、ぶりさん♪
すあまの疑問、解いて下さってありがとうございます!
すだれで巻いて仕上げるのが通常、紅白のものはお祝い用だったとは(°Д°)
なるほどーと、デコとともにつぶやきました!
「〜子」の使い方は、たらこやすじこくらいでしか耳にしていなかったので、「鶴の子=鶴の卵」、「鯛の子=鯛の卵」というのは知りませんでした〜。
鶴の子餅っていうのは、鶴の卵のような形の餅ってことなのですね。
言葉の使い方や語源を知るのは面白いです(^^)ありがとうございました♪
Posted by ひつじ at 2008年06月17日 09:04
肝腎のすあまを褒めるのが抜けてた。
(とってつけたようだわね。ゴメンm(_)m)
パン作り、出来上がったらUPしてね〜♪
Posted by ぶり at 2008年06月17日 10:00
おはようございます〜、ぶりさん♪
いえいえ、褒めて頂いてありがとうございます(^^)
パン、上手に作ってUPできるよう気合い入れてがんばります(>Д<)ゝ”ラジャー!!
Posted by ひつじ at 2008年06月18日 08:44
わーかわいいすあま!
おいしそう!

私はあんこ好き(そして甘いもの好き)なので、すあまはあんまり買わないのですが、なんだか久しぶりに食べたくなりました。
Posted by みず穂 at 2008年06月19日 23:37
おはようございます、みず穂さん♪
ちょっとかためですが、かわいくおいしくできました(^^)ありがとうございます♪

あんこ好き&甘いもの好きなみず穂さんに、すあまは、ちょっともの足りないかな(^_^;)
ほんのりな甘さのすあま、たまにはいいですよね(^^)
Posted by ひつじ at 2008年06月20日 09:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。