2008年03月28日

腹巻きを編む2

「腹巻きを編む1」から、2ヶ月以上経ってしまいましたが、ちゃんと続けてはいました(^_^;)

ちょこっと編んで母に見せたら、

母「あ、これゴム編みじゃなかったわ〜(´▽`*)アハハちょっとお母さん、やってみるからおいていきなさい! 」

没収預けることになり、次に実家に行ったときには、

母「どう?ゴム編みのメリヤス編みと裏編みにしておいたから!それでこの編み方で編んだら、180目じゃ大きいのよね!」

ということで、180目から120目に減らし編むことに・・・

そう、母は人に教えるよりも自分で作るのが大好き!!なんです(^_^;)
母から洋裁や小物作りを教えてもらうには、ほんと「見て盗め!」じゃないと置いていかれてさっぱり身に付かないのです・・・たらーっ(汗)


さて、新たに編み方を教えてもらってから1ヶ月・・・やっと1玉編み終わりました!
1玉で8cm編めました(^^)

腹巻き4.jpg

・・・・・・下から何段目かで、編み目がズレてますね(-_-;)
ズレから上が私の編んだ分ですたらーっ(汗)
編んでいるところと、実際に編めているところの認識が違っていたので、ズレてしまったのです・・・_| ̄|○
何回か戻ってやり直したのですが、わからないのであきらめ、でも編んでいるうちに「ここを編むとここになるのか!」とわかり、途中からもとに戻りました(T▽T)

デコ(夫)に、

ひつじ「あのさ〜、ちょっとズレちゃったんだよね・・・(-_-;)」

と申告したら・・・

デコ「??え?どれ??何がズレてるの?この模様」のこと?」

と言うので、

「・・・あ、これ・・・こういう模様だよ♪そうそう(*´∀`)アハハン♪ 」

と、わざとズラしちゃった♪ということにしておきました(笑)

等間隔で、同じようにズラして、ほんとに模様してしまえばいいかもしれないけれど・・・もう同じようには編めません!(^_^;)
posted by ひつじ at 18:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

デコシエ!

今年もデコ(夫)がホワイトデーに、お菓子を作ってくれました♪


いちごファンタスティック1.jpg


デコ「名付けていちごファンタスティック黒ハート(≧∇≦)b 」


・・・いちごファンタスティック・・・ぷぷっ・・・
いちごが入ったサイダー寒天&ムースなんですけどね(笑)

横から見るとよくわかります(^^)

いちごファンタスティック3.jpg


飾り付けもデコ(夫)です(^^)

いちごファンタスティック2.jpg


デコ(夫)のお菓子に対する愛には、毎回感心させられますが、今回は寒天がうまく溶けなくて、夜中までかかって作り直していました・・・(^_^;)

デコ「ダメだ!!気に入らない!!材料があるからもう1回作る!!(`・ω・´)シャキーン!」

・・・と言って(;・∀・)

結局、デコ(夫)は寒天を沸騰させたお湯で溶かす、ということを知らなかったようで3回も作り直していました(°Д°)

この、お菓子に対する熱い気持ち・・・パティシエならぬデコシエと呼びたいと思います!(笑)

味は、サイダー寒天は炭酸があまり残っていなくて、ふつうの寒天と変わりませんでしたが(←デコシエ、次の課題・笑)、いちごムース(つぶしたいちごが入っていて美味)の甘さとちょうどバランスがとれていて、とてもおいしかったです (^o^)グラッチェ!

デコ(夫)よ!これからもおいしいお菓子を作って下され♪
posted by ひつじ at 17:52| Comment(6) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

「小林かいち展」へ行ってきました♪

※前記事「鏡入れ・・・?」加筆しました。



小林かいち展4.jpg

3月8日土曜日晴れ

「弥生美術館・竹久夢二美術館」で行われている「夢二と謎の画家・小林かいち展」へデコ(夫)と行ってきました♪
この日は「花粉が非常に多い」日だったのですが、どうしても「小林かいち展」が見たくて、厳重装備!で行ってきたのです(`・ω・´)シャキーン

この日は着物で・・・

小林かいち展1.jpg
小林かいち展2.jpg

弥生美術館・竹久夢二美術館へ行くということで、精一杯の乙女っぽい着物・・・(^_^;)
帯は貝の口で。・・・張りのない貝の口ですな(-_-;)

美術館前にて。

小林かいち展3.jpg

この日は最高気温13℃。アクリル・ウール混のケープとモチーフ編みのマフラー、アームウォーマーで、まあ大丈夫でした(^^)(夜はちょっと寒かったです)
(花粉対策のためマスク着用です・・・)

さて、本題の「小林かいち展」の前に・・・
「弥生美術館・竹久夢二美術館」は、別々のテーマのものを展示しているのですが、中でつながっているので、入館料¥800で2つの美術館が見られるのです♪(2館で1つの美術館ということなのかもしれませんが)

先に「弥生美術館」から。
「弥生美術館」の「高畠華宵展」では、明治から昭和にかけての女性の服装(着物・洋服)から髪型、小物の変遷が絵で見られとても興味深かったです。
高畠華宵は、女学生向けの雑誌の挿絵などをたくさん描いた人で、男性ですが女性の服の好みについて、とてもこだわっているなと思いました。
絵は、今の少女漫画の原点なのかな?と思うほど劇画風。
当時の雑誌も展示されていて、ガラス越しに読みましたが、今の週刊誌なんかと話題は同じかも・・・(^_^;)

次に「竹久夢二美術館」へ。
竹久夢二、美人画が有名ですが、私は夢二の椿や小鳥など、デザインものが好きです。
でも、夢二の妻達の写真が大きく展示してあって、当時の女性が見られてよかったです(^^)(美人画ももちろんあります〜)

そして「竹久夢二美術館」内の「小林かいち展」。
小林かいちのことは、美術館案内が載っていた新聞で知ったのですが、そこに載っていたかいちの絵に目がとまりました。
文章だけではわからないので、この時買った画集と絵葉書で・・・

小林かいち展6.jpg


小林かいちは明治生まれで、京都で着物の図案家をしていたそうです。そしてその他に絵葉書や絵封筒のデザインも手がけていたということです。(経歴は今まで知られていなかったので「謎の画家」なのです)
購入した絵はがき、4枚しか売っていなかったのです(>_<)もっと欲しい〜!
私は、浮世絵や切り絵なんかのはっきりした線の絵が好きなので、小林かいちはまさに私のツボ!(*^_^*)
写真の絵葉書は洋風っぽいですが、着物を着た女性や京都の風景を描いたものも多く、どれも構図・色遣いがすてきです(≧∇≦)
使う色は多くないけれど、大胆な配色。はっきりしている色ばかりかと思えば、パステルカラーのグラデもあります。
そして、線も構図もすっきりしています。
モチーフも、トランプやハートなど、今もよく使われているものが多く、この時代にこんなに取り入れていたのか!と感心しました。
小林かいちのデザインした着物、どんなのだろう・・・見てみたいなぁ・・・

この日は他にも色々買いました(^^)

小林かいち展5.jpg


竹久夢二の、椿柄の風呂敷・レターセット・ガーゼハンカチと小鳥柄のレターセット・ガーゼハンカチ。かわいいです♪


この日はこの後、洋菓子屋さんへ行きました・・・



続きを読む
posted by ひつじ at 18:06| Comment(6) | TrackBack(0) | お出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

鏡入れ・・・?

1月に行った「林静一展」で買った、竹久夢二デザイン柄の手鏡(写真右)

林静一展4.jpg


これを入れる袋を作ってみました(^^)

鏡入れ1.jpg
鏡入れ2.jpg

フリース生地を2枚重ねて半分袋にして、中に丸く切った別布をつけました。
花と葉っぱのモチーフ(市販品)を縫いつけて完成!

・・・・・・なのですが、ちょっと大きくなってぶかぶかしている上に、いびつな形(^_^;)・・・さらに、生地が波打ってます・・・_| ̄|○
鏡入れ、というよりも鏡カバー?・・・・・・もっとぴったりにしたかったのになぁ( ´ー`)フゥー...

「・・・・・・自分、不器用ですから・・・」(TДT) (←たしか高倉健さんが言ってた(^_^;))

でも一応、鏡の保護にはなっているので良しとしました(≧∇≦;)b



初梅.jpg

2月の始めに「初梅」という和菓子を買いました(^^)↑
今ちょうど梅の見頃です♪
次は桜ですね〜(^o^)


*************************************************************************

ぶりさんにアドバイス頂き、波打っているところにステッチしてみました。

鏡入れ2.jpg
鏡入れ3.jpg
(上:ステッチ前 下:ステッチ後)

波打っていたのが、だいぶきれいになりました〜(^o^)
きれいにステッチできないかも、と思い同色系の糸で入れましたが、これだけで波打っていたのがおさまるんですね!
これで気にならなくなりました♪
ぶりさん、どうもありがとうございました(^^)
posted by ひつじ at 18:40| Comment(8) | TrackBack(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

2008年3月

ひつじ絵日記0803.jpg


3月♪春です♪・・・・・・花粉の季節ですね(T_T)
あたたかくなってくるのはうれしいですが、洗濯物も外に干せないし、いつも以上に出不精になってしまう季節です( ´ー`)フゥー...

さて、今年の表紙は「ひなまつりの思い出・・・」
子供の頃、おひなさまにあげてある「甘酒」(あれ?「白酒」だっけ(^_^;)?)って、あこがれぴかぴか(新しい)だったのです!
「お酒」という大人の響きと、おひなさまの時期にしか売っていない(と思っていた)、時別な飲み物・・・
妹と「飲みたい飲みたい(゚Д゚)ノ (゚Д゚)ノ !!」と騒いで飲ませてもらったのですが・・・・・・
母が「別においしいもんじゃないわよ・・・┐(´ー`)┌ヤレヤレ」
と言う通り・・・どろっとして何かつぶつぶしたものが入っていて、甘すぎて美味しくなかったのでした・・・たらーっ(汗)
(甘酒好きな方、ごめんなさいm(_ _)m)
今、飲んだらおいしいのかもしれませんが(^_^;)

あと「玄米パン」も、せがんで買ってもらったのにおいしくなかったです・・・(´ヘ`;)
(子供の時「げんま〜〜いパンのほや〜〜ほや〜〜♪」って車で売りにきてました)
今は全然見ないなぁ・・・
(玄米パン好きな方ごめんなさいm(_ _)m)

そんなひなまつりの思い出でした〜(^^)
posted by ひつじ at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 今月の表紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。